サンフランシスコ経由で、メキシコシティーに到着しました!

今回の世界旅で記念すべき最初の訪問国です。
(ちなみに個人的には、僕の50番目の国でもあります)

当初の予定では福岡から釜山へフェリーで渡る予定でしたが、急遽予定を変更して成田からメキシコへ飛ぶことにしました。

何故予定を変更したかというと、今年2010年はメキシコの独立200周年、更に革命100周年という、100年に一度の特別な年だからです。(昨年2009年は日本メキシコの国交樹立400周年でもありました。)それを知ったのは9月中旬。既に独立記念日は手遅れでしたが、11月の革命記念日にはまだ間に合う。これを知りながら見逃すのは、メキシコを世界で一番愛するnico(妻)としては一生の不覚です!

あうー、9,000円もした中国ビザが、無駄になってしまうよ。だけど思わずユナイテッド航空のマイレージで、メキシコシティーまでの片道航空券を予約してしまいました。成田からメキシコシティーまで、片道1人32,500マイル。

成田からメキシコへ向かう途中、片道のみの予約だったため、成田空港でチェックイン拒否されかけてしまいました。「ビザか第三国へ出国する航空券を持つのが常識」との事です。タイやアメリカでは聞いたことあるけど、メキシコでは初耳です。30分位頑張った末に無事に飛行機に搭乗できましたが、時間が無くて出発の記念写真すら撮れませんでした。今後はキャンセル可能な航空券をとりあえず予約しておく等の対策が必要かもしれません。旅の予定が飛行機などに縛られるのは避けたいものです。

メキシコシティーは標高2,240、心配していた寒さはそれ程ではなく昼間は結構暑いです。宿に向かう途中のメトロでは、隣の席だったルベンさんがこちらの辿々しいスペイン語に全くめげずに話しかけてくれて、宿の最寄り駅まで僕らを見送ってくれました。宿では旅人たちが盛り上がっています。何だか今後の日々にワクワクしてきます。

2010/10/26 Tally @ Pension Amigo, Mexico City, Mexico

旅程変更
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です