7ヶ月以上滞在したメキシコを遂に離れて、南太平洋のクック諸島に辿り着いた。
美しいサンゴ礁に囲まれた常夏の島、クック諸島、今までずっと憧れの島だった。
クック諸島の後はニュージーランドを経由して、南太平洋の島々を巡りながら
オーストラリアに行くつもりだった。しかし、今になって僕の心が激しく揺らいでいる。
憧れのクック諸島に来たはずなのに、メキシコが恋しくて恋しくて、
今すぐメキシコに戻りたくてどうしようもないのだ。

いつから僕はメキシコをこんなに愛してしまったのだろうか?
今から一年ちょっと前に初めて降り立ったメキシコは、人が良いし、食べ物は美味しいし、
物価は安いし、妻が以前から言うように確かに過ごしやすくて旅がしやすい国だった。
7ヶ月位過ごしたけど、現地人からぼったくられたり、喧嘩が皆無だったのは、
過去の旅の経験上間違いなく奇跡的なことである。
それでも世界一周の旅を先へと進めたい僕は、当初の予定を大きく上回り長引く
メキシコ滞在に焦り、メキシコを早く出たくて出たくてしょうがなかった。
メキシコを愛して、全然メキシコを離れたがらない妻との喧嘩も絶えなかった。
今年の7月にメキシコからカナダに発ったときは、心底ほっとしたものだ。

だけど、その間にもメキシコは僕の心に静かに刻まれていた。
祭り好きで子供のように無邪気にはしゃぐメキシコ人達、飾らず愛嬌があるスペイン語の響き、
辛くて病みつきになる食べ物達。。。
カナダに行ったときは、いつも澄まし顔のカナダ人達がクールすぎて寂しかった。
同じアパートに住んでいるはずなのに挨拶すらしない人達、メキシコでは通りすがりでも
挨拶するのに。スペイン語に既に馴染みすぎて、英語が全然出てこなくなっていて
本当に苦労した。それ以前に、英語の響きが好きになれなくなっていた。屋台やタコスが恋しかった。
そして、カナダの職場で一番仲良くて良くしてもらったのは、カナダ人でなく、
インド人でも日本人でもなくて、結局メキシコ人達だった。

4ヶ月弱振りにカナダから戻ったメキシコは、僕の目にはまるで故郷のように映った。
久しぶりに再会すると僕達のことをちゃんと覚えてくれていて、家族のように喜んで
くれる宿の人々、コンビニの店員。町にあふれる屋台の味。英語のほうがまだ良く理解
出来るけど、スペイン語で人と会話できることが幸せだった。
ますます増える友達たち。カナダ時代の同僚たちにメキシコで再会できたのも
本当に嬉しかった。日に日にメキシコへの愛着が増していく。

メキシコを旅立つ前日、僕は寂しさのあまりクック諸島までの航空券を一度ゴミ箱に
捨ててしまった。気がつけば、僕はいつしかメキシコから離れられない体になって
しまったようだ。

Te extraaaaaaaño, México!!! Te amo!!! Te quiero!!!
No puedo vivir sin ti! Quiero regresar a México ahorita!!!

このまま計画通りに南太平洋を抜けてアジアを目指すべきか?
それとも、今すぐメキシコに戻るか?

憧れの南太平洋にいるはずなのに、僕の心は晴れない。
既にオーストラリアのワーキングホリデービザも取得してしまっているのに。

メキシコに戻ってしまったら、きっとその時点で世界一周の旅は終了になるな。
多分ラテンアメリカの旅がせいぜいだろう。今まで10年近く夢見ていた世界旅の存続が、
こんな事で揺らいでしまうなんて。想像もしていなかった。

Te extraaaaaaaño, México!!! Te quiero!!!

2 thoughts on “Te extraaaaaaaño, México!!! Te quiero!!!

  • 2011年12月8日 at 9:15 PM
    Permalink

    Tallyさん
    お久しぶり。何やら迷ってるようだねー。
    でも、そんなに好きになれる場所があるなんて、最高の事じゃない。
    好きな人がいるから遠距離恋愛で留学するか、留学を止めるか迷うような感じかな。
    もう一つの故郷、愛する場所、そんなものに出会えたTallyさん、羨ましいぞ。

    私は、二人はそれでも旅をして、一周が終わった後にメキシコかキューバ辺りで
    ゲストハウスでも開くのかなーなんて思ってる。どうなるかなー?

    でも、何を選ぼうとも、自分にとって迷う前よりは最善の道に行くはずだから、
    『何かを捨てる』と思わないで『何かを得る』ために選んでください。
    人生って言う最高の旅、どこに居ても最高の笑顔はTallyさんの隣に居るんだから、
    後は自分の思いに身を任せるだけさー♪

    Reply
    • 2012年1月24日 at 4:40 PM
      Permalink

      大分返事が遅くなってしまったけど、日記にコメントを書いてくれてどうも有難う。
      今の旅は今までよりもずっとずっと自由だから、あらゆる誘惑が次から次へと現れて葛藤の連続だね。そんな葛藤の中でも今回のはかなり熱かったから、その思いを旅の大切な一コマとして書き残そうと思ったんだ。

      今でもメキシコに戻りたい気持ちはとても強い。
      だけど同時に、行きたいところも世界中に山のようにある。
      だから、帰郷の日を楽しみに、僕らはジグザグと前に進むよー!!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください